人生本気になると病むから、ゆるく生きてます。

人生本気になると病むので、ゆる〜く生きようとしている人間の低め安定な雑記ブログですよぉ〜。

僕はストレスをお金では解消できないタイプの人間ですよ。

ストレス発散に、服を買ったり、美味しいものを食べたり、お酒を飲んだり、お姉ちゃんとイチャコラしたり、みんな色々お金を使いますね。

 

でも、僕はお金使ってもストレスを解消できないタイプの人間です。

 

ストレス溜まっているからって、上記のようなことをしても、ストレス解消にならないです。

 

僕にとっては「ストレスの原因になることを極力しないこと」が一番のストレスへの対応方法です。

 

というわけで、基本的にお金は使わないで貯めておいて、ストレスの原因になることを避ける場合にお金を使うようにしようと考えています。

 

セミリタイヤ生活のためにお金を貯めて使うっていうのが、僕にとってはベストなんだろうと思っています。

 

漫画を読んだり、ネットをしたり、DVD観たり、軽い筋トレしたり、お金の掛からない趣味で十分楽しめる人間で良かったです(笑)

 

 

以上。

少年漫画にハマってしまって、しばらくブログを書く時間が無かった(笑)

久しぶりのブログ更新です。

 

「色々あるけど私は元気デス!!」

 

 

~負けない。負けない。

ZARD「負けないで」が流れていなくても、誰に求められなくても、僕は勝手に負けないで、モリモリ元気に鈍感にマイペースにゴキブリ並みの生命力でしぶとく生きていくのですヨ。くっくくくっく。~

 

少年漫画にハマって、ブログを書く時間が無かった(笑)

 しばらくブログを更新しなかった理由は、今更ながら少年漫画にハマってしまったからです(笑)

 

ワンピースとか、ハンターハンターとか、ドラゴンボールとか、ナルトとかにハマってしまいました(笑)

 

ブログ書く時間が無いくらいハマって、漫画読んでいました(笑)

 

しばらく漫画を読んでいなかったのですが、漫画ってやっぱり面白いですね。

漫画家さんって凄いと思います。あんな面白い物語を考えて、たくさんの人を楽しませているので。

だれかを楽しませるような物語を考えられる才能があったら良いなと思ってしまいました。

 

僕は、ワケのわからないブログ記事を書く位のしょっぱい才能しかありません(笑)

 

しばらくブログ書かなかったから、思ったことをまた書いていこうと思います。

 

以上。

楽天ポイントでふるさと納税をして、節税効果を高めようと考えています。

ふるさと納税」って流行っていますね。

 

自己負担額の2000円があるけれど、ふるさと納税の返礼品で元が取れると思います。

 

僕も今年から始めてみました。

 

ふるさと納税をするにあたって、どうすれば一番元が取れるかなと考えてふるさと納税を始めてみました。

 

色々とふるさと納税について調べてみて、楽天市場からふるさと納税するのが、僕の場合は一番元が取れるかなと思いました。

 

 

楽天市場でお得にふるさと納税する方法】

貯まった楽天ポイントふるさと納税に利用することができます。これが、お得にふるさと納税をする方法です。

 

僕はクレジットカードを楽天カードにしています。

楽天カードを利用してクレジット支払いすると、結構楽天ポイントが貯まっていきます。

貯まった楽天ポイント楽天市場で買い物する際に利用できます。

 

でも、楽天市場で買い物する機会ってあんまりないです(笑)

もともと、買い物自体も面倒臭くて興味があんまりないです(笑)

現金を残しておけば、何かあった際に対応できるので、モノはどうでもいいから、現金を残しておきたいです(笑)

 

なんで、何もせずにいると貯まった楽天ポイントは期限が来て無くなってしまいます。

そこで、貯まった楽天ポイントふるさと納税をします。

 

ふるさと納税の自己負担額は2000円です。

というわけで、ふるさと納税をするさいに楽天ポイントを2000ポイント以上利用すれば、自己負担額を実質無しにすることができます。

 

あとは、返礼品も届くので節税効果が出ますね。

来年の住民税の納付額を少なくすることができます。

 

 

ふるさと納税の返礼品は「お米」にしている。】

僕の場合、ふるさと納税の返礼品は「お米」にしています。

 

自分的に、お米が一番コスパが良いかなと考えているからです。

お肉とか海産物の返礼品は保存が面倒だから嫌です(笑)一人暮らしだと食べきれないですし。

スイーツとかも、1回食べたら終了だからコスパ悪いかなと考えています。あと、美味しいのかイマイチわからないし。

 

お米以外の食べ物は、自分で食べたい物をお金を払って購入した方が間違いない気がします。

 

あと、ふるさとの民芸品とかは全く興味がないです(笑)

手の込んだ民芸品を見るのは良いけど、自分の家にやって来たら、使うこともなくただのゴミになるだけです(笑)

 

 

ふるさと納税で届いたお米と、今のところの節税金額について】

今のところ、楽天市場で3回ふるさと納税しました。

 

ふるさと納税1回目】

 宮崎県都農町 に10,000円ふるさと納税をして、『宮崎県産ヒノヒカリ』(無洗米15㎏) を貰いました。

味は特に問題無く普通に美味しかったですよ。

 

10,000円-1,407円(楽天ポイント利用)=8,593円(実質負担額)

 

ふるさと納税2回目】

 大阪府泉佐野市 に10,000円ふるさと納税をして、『魚沼産コシヒカリ』と『北海道産ななつぼし』と『新潟産コシヒカリ』合計15㎏をもらいました。

こちらも味は特に問題無く普通に美味しいです。

 

「大阪なのに地域と全く関係ない場所のお米を返礼品にするってどうなのよ?」って疑問もありますが、とりあえず美味しいお米だったので深くは追及しないです(笑)


10,000円-1,325円(楽天ポイント利用)=8,675円(実質負担額)

 

 

ふるさと納税3回目】

宮崎県都農町 に10,000円ふるさと納税をして、『平成30年産新米宮崎県産ヒノヒカリ』(無洗米15㎏) を貰う予定です。 

8月以降に届く予定です。

 

10,000円-4,457円(楽天ポイント利用)=5,543円(実質負担額)

 

 

3回分のふるさと納税楽天ポイントを合計7189円分利用できました。

実質負担額の2000円を超えているので、これで元は取ることができて、お得にふるさと納税することができました。

 

 

今年中に楽天ポイントが貯まったら、またふるさと納税をして、節税して現金を手元に残していこうと思います。

 

以上。

『子どもを産み育てる』って、自分の欲望とかエゴを再認識する行為でもあると思う。

最近、子どもを出産する知り合いがたくさんいます。

 

20代半ばから後半の年齢って、ちょうど出産して子育てが始まる時期なんだと思います。

 

 

【僕は結婚も子どもも欲しくない】

僕は結婚も子どもも欲しくないです。

 

一人で気ままに気楽に生きていきたいのです。

 

ポジティブに気楽に身軽に生きていきたいのです(笑)

 

人類はたくさんいて色んな考えの人間がいるので、僕みたいな考えの人間がいても別に良いと思うのです。

 

別に僕一人が結婚して子育てしようがしまいが、社会になんの影響もありません。

 

日本は少子化って言われてますが、世界的には益々人口は増えています。


日本が少子化で国力が落ちていくなら、それはそれで歴史の流れだから仕方がないと思うのです。


まぁ、世の中の流れに無理に抗っても意味ないだけだから、流れに沿って各自が心地よく生きれる方法を見つければ良いと思うのです(笑)

 

 

 

【『子どもを産み育てる』って、自分の欲望とかエゴを再認識する行為でもあると思う】

『子どもを産み育てる』って、自分の欲望とかエゴを再認識する行為でもあるなぁと、フワフワ気楽に生きてる僕は思うのです。

 

出産した時は、とにかく産まれてきてくれただけでありがとうって思うのです。

 

でも、子どもが大きくなるにつれて、『勉強ができるようになって欲しい』、『スポーツができるようになって欲しい』、『可愛い服を着せたり、可愛い髪型にしてあげたい』、『他の子よりも優秀な子どもにさせたい』、『有名企業に就職させて安定した人生を送らせたい』…

 

そうやって、子どもが大きくなるにつれて、自分の欲望とかエゴが大きくなっていく気がするのです。

 

自分自身の人生ですら思い通りに生きれないのに、自分とは別物の子どもの人生に対して、色んな欲望を持ち込むんでしまうと思うのです。

 

自分のできなかったことを子どもに託して、自分を満足させているような気もするのです。

 

そんなことを考えると、僕は子どもを産み育てることって怖いなと思ってしまいます。

 

特に僕みたいに色んなことが望み通りにできなかった凡人だと、子どもに対する欲望って果てしなくなってしまうと思います。

 

 

【こんなこと考えちゃう時点で、子育てには向いていないタイプですね(笑)】

というわけで、こんなこと考えちゃう時点で、子育てには向いていないタイプだと思います(笑)

 

普通はこんな面倒なこと考えずに『子どもが可愛いくて欲しいから作っちゃえ!!』って感じで作ってしまうと思うのです。

 

それぐらいの勢いがなきゃ、そもそも子どもなんて作れないし、これからの時代に子育てしていく体力も足りないですね(笑)

 

まぁ、今の時代は結婚も子どももいなくても別に普通の時代になってきたので、生きやすい世の中になったと思います。

 

気楽に心地好く生きたいですね。

 

以上。

自分的に考えた『物事を長く続けるコツ』 人生50点以上取れたらあとはオマケ。

自分的に考える『物事を長く続けるコツ』について書いていきます。

 

 

【僕は永遠に果てしなく三日坊主です】

根性が無いから、頑張ったり無理することは続いたことがないです!!

 

もう青く澄み渡る程に頑張りが続いた試しがありません!!(笑)

 

もっと根性とか粘り強さがあれば、色んなことが長続きするのかもしれないけど、無いものは無いから仕方がないです。

 

三日坊主ばっかりで、物事が続かない自分に嫌気が差して30年位生きてきました(笑)

 

何十年も嫌気が差してると、嫌気が差すこと自体も面倒くさくてどうでもよくなってきます(笑)

 

でも、そのおかげなのか、最近は自分的に『物事を長く続けるコツ』がわかってきましたよ(笑)

 

 

【自分的に考えついた『物事を長く続けるコツ』】

僕が考える物事を長く続けるコツは、『細く長く続けることを心掛ける』ってことです。

 

クオリティーの高いことを求めずに、自分が続けられる範囲のレベルで物事に取り組んでいくのです。

 

カッコつけて言うと『持続的可能な開発』みたいな感じです(笑)

 

 

【『細く長く続ける』って見栄えはイマイチだけど、継続することって物凄く大事】

『細く長く続ける』ってインスタ映えしないですね!!(笑)

f:id:tasogare_syonen:20180527152135j:image

 

毎日食べる白米とお味噌汁の写真を載せただけじゃ、レディーガガが作りでもしない限り誰も見向きもしません(笑)

 

細く長く続けるって、成長のスピードが遅いから取り組んでも物足りないです。

 

でも、成長のスピードが早いことって、その分キツいから結局は続かないです。

 

そういうわけで、長期的に見ると、細く長く続けられることをしている方が、得られるものは多いと思います。

 

 

 

【僕が長期的に見ながら取り組んでいること】

とりあえず細く長く続けようと考えながら僕が続けていることがあります。

 

それは、ブログ、資産運用、筋トレです。

 

三つとも低め安定過ぎるくらいクオリティーが低いです(笑)

 

 

【ブログ】
ブログは書きたいことを書きなぐっていたら、なんだかんだで1年半は続いてます。

 

ブログ記事を読みやすくするとか考えると、書くのが楽しくなくなるので、全く反省せずに書いています(笑)

 

そんなクオリティーの低い記事でも、ごく少数の人が読んでくれて反応があるので楽しく続いてます(笑)

 


【資産運用】
毎月定額の投資信託を買って資産運用しています。

 

夢はゆるく生きれるセミリタイア生活です(笑)

 

もっと勉強すれば資産を増やす速度を増やせるのかもしれないけど、勉強するのが辛くて続かなくなると結局意味が無いから、ストレスなく心に余裕を持った範囲で資産運用しています。

 

いつかセミリタイア生活ができれば良いやぐらいの気持ちです(笑)

 

お金が足りなきゃ、支出を少なくして、ストレス溜まらない程度の仕事をすれば良いや位に思っています。

 


【筋トレ】
筋トレも健康と体型維持程度に考えて続けてます。

 

筋肉付けてスタイル良くしたいとか思うけど、そこまでするのは簡単な努力じゃできないです。

自分じゃ絶対に無理ですね(笑)

 

なんで、健康と体型を現状維持できれば良いぐらいに考えて続けています。

 

肩こり解消にもなりますしね。

 

 

 

【人生も細く長く続ける】

人生も細く長く続けられたらそれで良いやと、肩の力抜くようにしてます。

 

肩に力入れて生きてると、結局は病んで全てがダメになってしまいます。

 

なんで色んなこと、現状維持かちょっと良いぐらいで良いやと考えて生きてます。

 

人生50点以上取れたらあとはオマケですね。

 

以上。

人生病まずに気楽に生きてく為に、身軽に生きてくようにする。

『人生病まずに気楽に生きてく』っていうのが僕の唯一の人生の目標です。

 

他の目標なんて、三日以内にブレまくり、蜃気楼のように消えていきます(笑)

 

人生病みそうな出来事が起きた時には、『人生病まずに気楽に生きてく』って、心の中で呟いています。

 

 

【人生病まずに気楽に生きてく為には、身軽に生きていくことが必要。】

人生病まずに気楽に生きてく為には、身軽に生きてくことが必要だと思います。

 

身軽に生きてく為には、

『結婚しない』

『子どもを作らない』

『生活コストを低くする』

『余計なモノを持たない』

ってことを大切にしています。

 

【結婚しない。子どもは作らない。】

結婚しちゃうと相手を養う責任が発生しますね。

 

子どもは可愛いけど、育てていくには物凄く大きな責任が発生します。子どもを育てることって、人生で一番責任のあることだと思います。

 

仕事等で病んだとしても、配偶者や子どもを養わなきゃならず、無理に仕事を続けて病んでしまった人も見ています。

 

凡人の僕なので、絶対に同じように病んでしまうと思ます。

 

【生活コストを低くする】

生活コストが低ければ低い程、嫌な仕事を無理に続ける必要がなくなります。

 

仕事なんて、生活する最低限のお金だけ稼げれば良いものだと思えるようになれば、仕事で病むことも少なくなりますね。


自分に合わない仕事だったり職場だったらすぐに辞めて、また別の仕事を探せば良いだけです。

 

【余計なモノを持たない】

必要以上にモノを持ちすぎると、人生身動きが取りにくくなります。

 

モノが少ない方が環境を変える時にはめちゃくちゃ楽です。

 

これからも世の中の仕組みがどんどん変化していきます。変化に合わせて、生活スタイルや住む場所を変える時には、モノが少ない方が楽です。

 


というわけで、人生病まずに気楽に生きてくために大切にしてることを書きなぐりました。

 

以上。

ブログを書いてる理由。『飲み屋でぐだぐた身の上話をする代わりに、ブログでぐだぐだ身の上話を書いてるだけ』(笑)

ブログを書いてる理由を考えてみました。

 

そうしたら、

”『飲み屋でぐだぐた身の上話をする代わりに、ブログでぐだぐだ身の上話を書いてるだけ』”

ということが、ブログを書いている理由でした(笑)

 

意識の高い人からすると、何の生産性もない下らない行為だと思います(笑)

 

 

仕事や生活に活かせるライフハック的な記事とか、

世の中の社会情勢を考察したちきりんパイセン的な記事とか、

そんな生産性のある記事が書けたら、人生がもう少し変わっていくのかもしれないです(笑)


でも、凡人の自分にとっては、生産性のない、下らない記事を書くことで、日頃の溜まった色んな気持ちを発散しているんだと思います。

 

タバコやパチンコや風俗をやる人に『そんなことにお金と時間使ってどうするの?』って考えてしまうけど、

僕がブログを書くことだって、同じようなものだと思います。

 

 

 

【ただ思ったことを書きなぐっているから、ブログが続いている】

僕のブログ記事は、『公衆便所の落書き』みたいなもんです(笑)

 

何の生産性もない、ただ日頃思ったことを書きなぐっているだけのブログです。

でも、だからこそブログを書き続けられているんだと思います。

 

これに、SEOとか記事の有用性とか、生産性のあることを考えていたら絶対に続けられていないです(笑)

 

生産性のある行為は、仕事だけで十分ですね(笑)
凡人にとって生産性のある行為は、それ以上にしたくても能力的にできない(笑)

 


というわけで、僕のブログは、飲み屋でぐだぐた身の上話をしてるようなものなんだと、改めて思いました(笑)

 

以上。