「1ヵ月12万円生活」ブログ

ブログ開設当初は1カ月12万円で生活する方法を書いたりしてました。でも、割と早い段階でネタ切れになったので、今は好き勝手書いてる日記ブログです(笑)

何も悩みがないことが一番の幸せと思うようになった件について。

ギラギラした欲望が小さくなった。

 

最近、物欲がますます無くなってきました。

 

ギラギラとした欲望自体が小さくなってきました。

 

出世したい、お金持ちになりたい、綺麗な見た目になりたい、才能豊かな人間になりたい、リア充になりたい、インスタ映えする人生を生きたい

 

とか、そういう欲望が無くなってきました。

 

 

常日頃、人間は悩んでしまうから。

 

人間って普通に生活しているだけで、ストレスや人間関係に悩ませられます。

30年近く生きてきて、悩みっていうのは生きていく上で必ず抱えているものなんですね。

 

できるだけ悩みを少なくして生きていきたいです。

 

なので、

大きな夢とか、ドキドキワクワクとか無くていいです。ものすごく平凡な人生でいいので、とりあえず悩みが少なく生きられたら、それが一番の幸せです。

 

 

結婚とか子育てとかも、悩みを増やしそうなのでしたくないです。僕には荷が重いです。

 

自分の人生だけでも思い通りにいかなくて大変なのに、他人の人生まで責任持つことなんて大変でできないです。

 

一人で身軽にふわふわ生きていくのが、僕には一番です。

 

幸せだなと思う日常

 

以下のような日常だったら物凄く幸せだと思います。

朝、日の出と共に目覚める。

散歩する。

自宅に戻って朝食を食べる。

8時頃に出勤する。小遣い稼ぎ程度の、簡単な仕事をする。

仕事をしながら、他人と喋ったり、社会と関わったりする。

昼食を食べる。

午後からの仕事をする。

16時頃まで仕事をして、自宅に帰る。

夕食を食べる。

お風呂に入って、本を読んだり、ネットを見たり、映画を観たりする。

22時頃、就寝する。

 

こんな感じで、悩みとかストレスが殆ど無い生活をすることができれば一番幸せです。

お金とか名誉とかよりも、穏やかな生活が一番です。

 

ストレスは色んな問題を引き起こす根本的な原因だと思います。

 

 

 

仕事に関するストレスとか悩みが一番大きいと思う。

 

仕事に関するストレスや悩みが僕の人生で一番多いと思います。

生活するために仕事をして収入を得なければならないので、ある程度仕事でストレスとか悩みが発生するのは仕方がないのなと思います。

 

少ないお金で生活することができれば、無理して精神的に負担の大きい仕事をしなくて済むと思います。

 

改めて、このブログのタイトルのように1か月12万円生活を心掛けるようにしようと思います。

 

以上。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく、ゆるゆるが好きなんだと思う。

最近ますます色んなことがおざなりになってきました。

 

アフターファイブはゆるゆるしまくりです。仕事は気張っていますが。

 

30年近く生きてきて、なんとなく気付いていましたが、あえて今まで気付かないフリをしてきましたが、僕は元来のゆるゆる人間だと思います。

 

 

とにかく、ピリピリしている空気が大嫌いです。色んなことをなあなあにして生きています。

 

もっとバリバリした人間になりたいなと思っていましたが、さすがにそれは無理なことだろうと理解するようになりました。

 

僕は根本的にゆるゆるな人間なんで、どう頑張ってもバリバリ人間にはなれないです。

 

というわけで、ゆるゆる人間にはゆるゆる人間なりの良い所があるので、それを伸ばすことに集中した方が良いと思います。

 

バリバリ人間は集団をまとめるのに良いかもしれないですが、あんまりバリバリした人ばかりだと世の中息苦しくなります。

 

ゆるゆる人間は、まとまりとか無いけれど、居心地いい空間を作るのは上手な気がします。

 

 

なんか適当に思ったことでした。

以上。

 

 

 

 

 

30代に近付くとギラギラした欲望とか少なくなってくる。

まだ30歳じゃないけど、もうすぐ30歳です。

 

高校卒業後から20代前半までは、なんだかギラギラした欲望がありました。

 

「自分はまだこんなんじゃない。」とか「自分には、もっとしっくりくる場所があるはずだ。このまま人生終わるワケにはいかない」とか、そんなこと考えてました(笑)

 

なんかでも最近は、とりあえず波風立たない穏やかな毎日が一番良いと思うようになりました。

 

もう、とにかく穏やかに過ごせることが何よりも一番幸せなんですね。

 

色んなこと経験したおかげで、穏やかな毎日が一番幸せと思えたのでしょうかね。

インスタグラムって本当に流行ってるのか疑問に思った。

実際に身の回りでインスタグラムをやってる人に出会ったことがありません!!

 

インスタグラムって本当に流行ってるのでしょうか?

 

テレビとかネットで、「インスタ映え」とかって言葉が出てくるから、流行ってるのかなと思ってしまいます。

 

でも、実際に身の回りでインスタグラムをやってる人に出会ったことがないです。

 

テレビとかネットで取り上げられてるだけで、実際はそこまでやってる人がいないのかもしれないです。

 

 

 

インスタ映えする日常を撮ろうとしている人をテレビで見たら、なんだかほっこりしちゃった。

 

インスタでたくさんイイねを獲得するために、日常生活を盛っている人がテレビに出てました。

 

インスタ映えする人って、元々が特別な人なのかなと思っていたけど、

日常生活を盛っているから、インスタ映えできるんだということがわかりました。

 

基本的に大抵の人間は平凡な毎日を送るんだということがわかって、気分がほっこりしました。

 

以上。

 

 

ベトナム ダナン旅行のアドバイス

ベトナムのダナンへ旅行から帰って来てしばらく経ちました。

ダナンを旅行した時に思ったことを書いてみます。

 

これからダナンへ旅行に行く人の参考になれば良いです。

 

 

深夜にダナンへ到着する場合は、事前にお金を現地通貨に両替しておいた方が良い。

ダナン市内は日本円を現地通貨に両替する両替所が意外と少なかったです。

自分の場合は、東京ーハノイーダナンという行程でダナンへ行きました。

 

ダナンに到着して空港でお金を両替すれば良いやと考えていました。でも、ダナンに到着したのが深夜だったので、ダナン空港内の両替所が閉まっていました。ハノイ空港では両替所が開いていたので、ハノイ空港で両替しておけば良かったなと思いました。

 

クレジットカードがあったので、空港からホテルまでのタクシー代はクレジットで支払いました。クレジットカードでも特に問題なく支払いができましたが、やっぱり外国でクレジットを使用するのは心配なので現金で支払うようにしたいです。

 

ダナン市内は量替所があまり無かったです。

でも、街中に貴金属屋が結構あって、そこで両替をしてくれるたので問題なかったです。貴金属屋以外にも、観光地の観案内所で両替をしてくれます。貴金属屋で両替してもらうのが一番レートが良かったです。

 

 

Wi-Fiルーターが無くても大丈夫だった。

海外で利用できるWi-Fiルーターを事前に予約していました。東京の飛行場で受け取るようにしていたのですが、受取を忘れてしまいました(笑)。

 

でも、飛行場とかホテルとか街中のカフェで無料のWi-Fiを利用することができたので、特に問題ありませんでした。Wi-Fiの回線速度も特にストレスがありませんでした。

 

街中を歩いているときは、さすがにWi-Fiは接続できませんでした。でも、インターネットに接続していなくても、Googleマップがそれなりに動いてくれて、道に迷うことがなかったです。

 

 

シーフードを注文するときにスマホの画像を見せて注文した。

ダナンは海の街なので海鮮が美味しかったです。ビーチ沿いにシーフード屋台がたくさんあります。この屋台、注文の仕方が難しくて初めて入った時は、食べたい物がなかなか食べられませんでした。

 

シーフード屋台には、エビとか貝とかカニとかが水槽に入って並んでいます。店員に食べたい海鮮と量を選らんで、調理方法を言います。(焼くとか、蒸すとか、鍋とか)

 

初めて入ったときは、これが上手く注文できませんでした。

というわけで2回目は、スマホに、シーフードの画像や料理や調理方法などを保存しておいて、それを店員に見せて注文しました。そうしたら、英語が上手に話せなくてもスムーズに食べたいものを注文することができました。

 

自分の場合は、エビの蒸し焼き、ホタテの蒸し焼き、海鮮チャーハンとかの画像を保存して、店員に見せて注文しました。

 

「ダナン シーフード注文方法」とかで検索を掛けてみると、ダナンの観光ブログにシーフード屋台の紹介がたくさんでてきます。その中から、自分が食べたいものとかの画像を保存しておけばいいです。

 

 

というわけで、ダナン旅行楽しかったです。

今度はヨーロッパに行ってみたいと思います。

 

以上。

「ホイアン」っていうランタンがキレイな街に行きました。

ベトナム旅行で滞在していた「ダナン」って街からタクシーで40分くらいの所にある「ホイアン」って街に行きました。

 

ダナン市内からタクシーで片道2,000円しないぐらいで行けました。タクシーの運転手さんにガイドブックでホイアンを見せたらすぐにわかってくれました。

 

タクシーもメーターが付いているので特にボラれることもないと思います。

 

ガイドブックにも載ってる有名な観光地で、街中にランタンがぶら下がってる街です。

 

f:id:tasogare_syonen:20170809200946j:image

f:id:tasogare_syonen:20170809201016j:image

 

古都だそうで、お寺とかがたくさんありました。オシャレなカフェもたくさんあります。 

 

古都なので、もう少し生活感があるのかなと思ったら、メチャクチャ観光地化してました。

 

でも、暗くなると街中のランタンに灯りが点いて凄くキレイでした。

f:id:tasogare_syonen:20170809201331j:image

f:id:tasogare_syonen:20170809201429j:image

f:id:tasogare_syonen:20170809201455j:image

 

ホイアンまではダナン市内からタクシーで簡単に行けるので、また行きたいなと思いました。

 

帰りも19時位にホイアンからタクシーでダナン市に帰りました。ホイアンにタクシーがたくさん停まってるので、わざわざチャーターしなくても大丈夫な感じでした。

 

ダナンのビッグCで見つけたモヤモヤシリーズ。

ビッグCっていうデパートに行きました。色んなものがあって楽しかったです。

 

ハローキティン!!

f:id:tasogare_syonen:20170805231322j:image

目が色っぽいです。

 

子どものマネキンの顔が怖い!!

f:id:tasogare_syonen:20170805231329j:image

左の男の子はニコラスケイジみたい。

 

 

 お隣のちょっとお高いデパートにも行ってみたら、一つの売り場に5人ぐらいの店員がいて、みんなダベってました。

 

人件費が安いから、とりあえずたくさん雇っちゃうのかな?

 

 

あと万引き防止のために、ベトナムはデパートの入り口でカバンをロッカーに預けるみたいですけど、ビッグCではカバン持ったまま入れました。

 

デパート巡りは楽しいですね。