「1ヵ月12万円生活」ブログ

ブログ開設当初は1カ月12万円で生活する方法を書いたりしてました。でも、割と早い段階でネタ切れになったので、今は好き勝手書いてる日記ブログです(笑)

「1ヵ月12万円生活」でブログを書いていきます。

はじめまして。

「たそがれ少年」という名前でブログ上では運営させてもらいます。

 

「1ヵ月12万円生活」というタイトルでブログを書いていきます。

 

 「1ヵ月12万円生活」というブログを書く理由。

 

できるだけ少ないお金で生活できるようにしたいからです。

 

これからの時代は、今までの人生の常識がますます通用しなくなってきます。

 

経済、テクノロジー、文化、環境等々、色んなことが急激に変化してきています。年々変化のスピードは速まっています。

 

 

そんなわけなので、今までの人生の常識で生きようとすると、人生詰む可能性もあります。

 

人生詰まないようにするために、1ヵ月12万円生活をするのです。

 

 

もう少しずつ常識ではなくなってきているけれど、今までの一般的な人生って以下のようなものです。

 

小中高大学と学校に通って卒業する。

企業に正社員として就職する。終身雇用前提で就職した会社で定年対象するまで仕事し続ける。

20代半ば~30代前半で結婚する。子どもを作る。

30代半ばぐらいでマイホームを建てる。住宅ローンの支払い開始。

将来の子どもの進学などのために教育費を貯めていく。

40代半ば~。子どもの大学進学が始まる。今まで貯金していた教育費を崩していく。

親の介護の必要が出てくる。

「子どもの教育費」「住宅ローン」「親の介護」の3つを抱えながらなんとか仕事をしていく。

50代。子どもが大学を卒業して就職する。子どもに掛かるお金の支出はこれで終了。

親の介護と、自分の老後のためにお金を貯めていく。

60代。定年退職。年金を受け取るようになる。悠々自適に隠居生活を開始する。孫が生まれる。

70代。それなりに元気。死が近づいていることを悟る。

80代。老人ホームへ入居。死去。

 

 

 

以上が、今までのごく平均的で一般的な人生です。

 

 1ヵ月12万円生活をするメリット。

 

できるだけ少ないお金で生活するスキルを身に付けると、社会の変化に柔軟に対応できます。

 

 

生きていくためには、とにかくお金が必要になります。

 

お金で世の中の問題の全てを解決することはできません。

でも、世の中の問題のある程度はお金が絡んでいる問題です。

 

お金に絡む問題を簡単に書くと以下のようなものです。

 

・会社が倒産した。

・リストラされた。

うつ病で休職することになった。

うつ病で退職することになった。

上記のような理由で収入が少なくなり、

・住宅ローンの支払いができない。

・子どもの教育費を捻出できない。

・自分の老後のために貯金できない。

・今までの贅沢ではないけど普通の生活ができない。

 

 

といった、お金に絡む問題が発生してきます。

 

 

でも、この問題って、以前の生活にお金を掛け過ぎていたから発生しているものだと思います。

 

 

もともと少ないお金で生活できるスキルを身に付けてさえいれば、社会の変化に柔軟に対応していけます。

 

 

社会の変化に柔軟に対応できると、幸せで楽しい人生を送ることができる可能性が高まります。

 

 

というわけで、これから「1ヵ月12万円生活」を軸にして、実践や考えなどを書いていきます。

 

よろしくお願いします。