読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「1ヵ月12万円生活」ブログ

1ヵ月12万円で生活できるように実践したり考えてみたりするブログです。でも結構脱線してます。

「1ヵ月12万円生活」の働き方について。

どれぐらい働けば、1ヵ月12万円生活ができるのか?

 

どれぐらい働けば、1ヵ月12万円生活ができるのでしょうか?

 

週5日、1日8時間勤務で考えてみます。

 

週5日、1日8時間勤務の場合。

週5日勤務なので1ヵ月20日勤務で計算します。

1ヵ月20日勤務で1日8時間勤務です。

 

12万円÷20日=1日6,000円稼げばOKです。

 

1日6,000円÷1日8時間勤務=時給750円

時給750円の仕事を1日8時間して、週に20日入れば1ヵ月で12万円収入を得ることができます。

 

 

各地域の最低賃金について調べてみる。

厚生労働省のページに、各都道府県の最低賃金が掲載されています。

地域別最低賃金の全国一覧 |厚生労働省

 

 厚労省に記載されているものを一覧にしました。青で塗っているものは時給750円を超えている地域です。 

 

  

 

 

 時給が安い仕事の方が、負担の少ない仕事の確率が高い。

 

時給の安い仕事の方が、肉体的にも精神的にも負担の少ない仕事である確率が高いです。

報酬が高ければ高いほど、肉体的、精神的な負担が多くなる可能性が高くなります。(例外もありますが。)

 

 

時給の安い仕事の一例。

 

時給の安いと思われる仕事を書いてみます。アルバイトとして働くとして想定しています。

 

・スーパーのレジ

・スーパーの陳列

・データ入力の事務

・コンビニの店員

・レストランの店員

・レンタルビデオ店の店員

・清掃員

・ベッドメイキング

・警備員

 

ぱっと思いつくのは上記のような仕事です。

単純作業の仕事が多いです。自分で企画したり、営業したりする仕事ではないです。

 

 

「1ヵ月12万円生活」の働き方のまとめ。

時給が750円以上の地域で1日8時間勤務で1ヵ月20日働けば、1ヵ月12万円の収入を得ることができます。

 

時給750円なのでアルバイトの仕事で考えてみました。

 

アルバイトなら責任が軽いので、精神的には楽に働くことができます。肉体的にはキツイ可能性もありますが。

 

以上。