人生本気になると病むから、ゆるく生きてます。

人生本気になると病むので、ゆる〜く生きようとしている人間の低め安定な雑記ブログですよぉ〜。

僕の趣味の少なさは「三つ子の魂百まで」がしっくりきます。

「三つ子の魂百まで」っていう諺は僕にはぴったし当てはまると思います。

 

子供の頃の僕は大人しい子供でした。

一人で室内で遊んでいることが好きで、屋外で活発に遊ぶことはあまりありませんでした。

 

時が経って大人になった僕は、子供の頃とほとんど変わっていません。

 

休日は自宅でネットサーフィンをしたり、昼寝することが一番のリフレッシュです。

 

周りの人から、もっと趣味を見つけた方が良いと言われます。人生そんなで楽しいの?と言われます。

 

僕としても趣味があった方が、周りからの評判は良くなると思っています。

(周りからの評判のために始める趣味っていうのは浅はかな気がします。でも、人間の小さい僕は周りからの評判を気にして趣味を見つけようとしたこともありました。(笑))

 

でも、僕の場合は、周りからの評判で始めた趣味なんて、全く続きませんでした。(笑)

 

結局、ずっと続いている趣味はネットサーフィンと昼寝だけです。

 

そういうわけで、「三つ子の魂百まで」という諺は、僕にはぴったし当てはまると思うんです。

 

趣味なんて人それぞれなんだから、自然にやりたいと思う好きなことやればいいだけだと思います。

 

以上。