人生本気になると病むから、ゆるく生きてます。

人生本気になると病むので、ゆる〜く生きようとしている人間の低め安定な雑記ブログですよぉ〜。

ゆるゆる生きていきたいから、結婚も子育てもしない。

人生できるだけ、ゆるゆるで生きていきたいです。

 

ずっと前から、ゆるく生きたいってことばかり考えて生きてきました。

 

ゆるゆるな生き方にこだわるのは、もう一種の才能だと思います。

 

寝ても覚めてもゆるく生きていくことばかり考えてます。

 

面倒くさいこととか、余裕がないこととか、融通がきかないことが嫌で嫌で仕方がないです。

 

 

結婚とか子育てとか、無理です。

結婚とか子育てとかは、僕の人生の予定には全く入っていません。

 

こんなゆるゆるに生きたい人間が、結婚とか子育てしちゃいけないと思う。

 

特に子供を持つことって、人生で一番責任があることだと思います。

 

結婚とか子供を持ってしまったら、人生簡単に方向転換できないです。人生の自由度が下がってしまいます。

 

死にたいくらい仕事が辛くても、家族のために働かなきちゃならないです。

 

僕にはそれは無理だな…。

責任の大きさに潰されて、自ら死を選んでしまう気がする。

 

今の時点では自身の仕事とか経済的なものは安定しているけど、それが一生続く保証なんてないですし。

 

人生いつ何が起きてもおかしくないです。なので、独り身で身軽に生きていたいです。

 

自分一人だけの身であれば、辛くて我慢できなくて身がボロボロになりそうなことがあったら、

「この環境じゃ幸せを感じれないから、逃げ出しちゃえ」

って、生き延びるためにバックれることもできます。

 

もう、鬱で自殺とか本当に虚しくて嫌です。

 

自分の能力的にも結婚とか子育ては無理過ぎるので、独り身で身軽に生きていきます。

 

以上。