人生本気になると病むから、ゆるく生きてます。

人生本気になると病むので、ゆる〜く生きようとしている人間の低め安定な雑記ブログですよぉ〜。

僕の暗いことばかり考える性格は、ある意味「才能」なのかもしれないと思う。

よくよく考えたら、今まで生きてきた人生の8割位は暗いことばかり考えてきたと思います。

 

暗いことばかり考えるのは、あまり良い印象がないです。

でも、暗いこと考えてしまうので仕方がないです。

無意識にしていると、すぐに暗いことを考えてしまいます。

 

意識しても、明るいモノの考え方は継続できません。

 

なんかもう、ここまでくると、暗いことばかり考えてしまうことが、一種の才能のような気がする(笑)

 

暗いことばかり考えることが何に活かせるのかさっぱりわからんけど。

 

気が付くと暗くなっています。

自然に暗くなってます。

 

無理に明るくしても、少し経つと暗い自分に戻ってます。

 

 

この性格は暗さを何かに活かしたいです。

 

ますます暗くなって暗黒面に堕ちていったり(笑)

 

はたまた、

 

今までの底無しの暗さが何かのきっかけで反転して、迷惑な位の底無しの明るさになっり(笑)

 

 

とりあえず、自分の面倒くさいほど揺れ動く繊細な感情の変化を観察してみたいと思います。

 

以上。