人生本気になると病むから、ゆるく生きてます。

人生本気になると病むので、ゆる〜く生きようとしている人間の低め安定な雑記ブログですよぉ〜。

『人生詰みそうになったら、いつでも夜逃げできるようにしておこう。』と考えて身軽に生きるようにしています。

人生っていつなにが起こるかわからないですね!!


一寸先は、『あんな坂!!こんな坂!!真っ逆さま!!』かもしれないです!!

 

社会の変化のスピードがどんどん速くなる現代だから、一寸先は闇ですね。


凡人の僕にとっては、いつ何が起こるかわからなくて怖いです。

 

怖くて怖くて、会いたくて会いたくて、毎日ガタガタガタガタ震えてますよ。毎日がポルターガイスト騒ぎです。

 

 

【いつなにが起こっても柔軟に対応するために、身軽に生きるよう心掛けてます。】

そういうわけで、いつなにが起こっても柔軟に対応するために、身軽に生きるように心掛けています。

 

具体的にどんなことを心掛けているのかというと、

 

・仕事にムキにならない。

仕事は生活するお金を稼ぐ為の行為に過ぎない。自分に合わない仕事なら、病む前に別の仕事探す。

 


・必要以上にモノを持たない。

部屋にモノがあり過ぎると、人生詰みそうな時に夜逃げに踏み切れないかも。

洗濯機とか冷蔵庫とか邪魔だからできれば所有したくないです。

さらに、マイホームなんて巨大な粗大ゴミでしかない(笑)お金貰えても欲しくないです(笑)

 


・独り身でいるようにする。

結婚したり子どもがいたりすると、人生詰みそうになっても、さすがに夜逃げなんてできないです。

僕みたいな人間の場合、最悪人生どうにもならなくて死を選んじゃうかも。
だから、独り身でいるようにしてます。

 


・他人の評価を気にしすぎない。

他人の評価を気にしすぎると、人生身軽に生きれなくなりますね。

でも、人生詰みそうな時に、他人からの評価が、自分を助けてくれたりなんかしません。

むしろ、他人からの評価に縛られて人生本当に詰んで死んじゃうかもしれないです。

他人から、変な人とか、仕事できない人とか、気の利かない人とか思われても別にいいです。

他人からそう思われたからって、いきなり道端で刃物で刺されるわけじゃないし(笑)

むしろ、他人からそう思われた方が開き直って、脳内お花畑で、清々しいくらいアホで健やかに生きられると思います。

 

 

 

というわけで、人生詰みそうになったらいつでも夜逃げできるように、身軽に生きるように心掛けています。

 

以上。